So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

向島百花園の赤い実11月 [植物]

 雨の心配はないということなんですが、朝からどんよりとしています。何でも最高気温の予想が10℃とか。これだけでも寒さが実感されてしまうのですが、朝の新聞広告でそれよりも寒い記事を見つけてしまいました。週間ポストの広告に東京23区の平均寿命という見出しがあり、もっとも長命なのが杉並区で短命なのが荒川区[もうやだ~(悲しい顔)]なんだそうです。荒川区在住の者にとっては、ガクブル[がく~(落胆した顔)]ですなあ。

 秋は収穫の季節、実のなる季節です。世間の話題はどうしても紅葉になりがちですが、赤い実にももう少し注目してもらいたいところです。ナナカマドをのぞき、先日、向島百花園に行ったとき撮った写真です。
↓カラタチバナ
カラタチバナ.jpg
↓クロガネモチ
クロガネモチ.jpg
↓サンシュユ
サンシュユ.jpg
↓テイカカズラ
テイカカズラ.jpg
テイカカズラ2.jpg
↓ハナミズキ
ハナミズキ.jpg
↓ナナカマド(IHさん撮影)
撮影ナナカマド.jpg

★どうでもいい話。ボクシングのヘビー級といえば、古くはモハメド・アリ(なんとなくカシアス・クレイと言わないとピンとこない)、マイク・タイソンの時代があり、最近まではクリチコの王座が続いていました。クリチコはクリンチの多い選手で私は嫌いでしたが、そのクリチコをKOで下したのがジョシュア。
アンソニー・ジョシュア(Anthony Joshua)WBA・IBF世界ヘビー級スーパー王者 20戦20勝(20KO)無敗
 という堂々たる戦績です。では、ジョシュアがNO.1だと断言できるのかというと実はもう1人大物がいるのです。
デオンテイ・ワイルダー(Deontay Wilder)WBC世界ヘビー級王者 39戦 39勝 (38KO) 無敗(唯一の判定勝ちだったスタイバーンを先日1ラウンドでKO)
 どちらも戦績には文句のつけようがありません。ワイルダーは統一選を呼びかけていますが、さてどうでしょう。パッキャオが去り、ゴロフキンの盛りが過ぎた今、最も興味があるカードであることは間違いないでしょう。

★「現在迷走中」に「ラストシーンに感服『父と暮らせば』」アップしました。山田洋次監督が同じ井上ひさし原案の「母と暮らせば」を撮るときまちがいなく意識した黒木和男監督の作品。もともと舞台脚本だったイメージをあまり壊さないように話は進んでいきますが、あっと驚くラストの映画そのものとも言えるシーンには本当に感服・感動しました。
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=180231
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日進市の文化祭 [日進市便り IA]

 日進のIAさんからの写真。以前、確か盆栽はやめることにしてかなりの数処分したというような話を聞いた記憶があります。IAさんの家は玄関から庭の通路から塀の上などいたるところに盆栽があふれています(いました?)。いくら趣味だとはいえ、常軌を逸した多さです。私も、多少は整理したほうがいいのでは、と思って賛成しました。ところが、「お値打ち」だからと新たに盆栽を買い求め(おいおい)、手入れをして盆栽展に出品する・・・。かつてドリフターズのコントの終りにリーダーのいかりや長介さんが言っていた言葉を思い出しました。
「ダメだこりゃ!」
↓こんな感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=UgSBeZRkRPg
………………………………………………………………………………………………………………………………
  今日(11/18)と明日、日進市の文化祭が開かれています。日進市文化協会の主催です。以前はこの協会の理事をしていたのですが、あまり文化的な組織でなかったので辞任し今は盆栽連盟の一会員として所属しています。今回は、先日お値打ちにGETしたピランカンサを少し手入れし、花ラッキョウを添えにして出品しました。数日前から冷え込んでいるので花ラッキョウは昨日、温風ヒーターをあてて開花させました。今日の日進市は朝から雨で寒くて人出も少なくやや寂しい感じです。
1、日進市の文化祭
1、日進市の文化祭7822.jpg
2、盆栽展
2、盆栽展_7973.jpg
3、私(IA)の出品作
3、私の出品作_7934.jpg
4、華道展
4、華道展4_7938.jpg
5、写真展
5、写真展_7939.jpg
6、書道展
6、書道展_7943.jpg
7、美術展
7、美術展_7946.jpg
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒマワリとネリネ [植物]

 今日は朝からどん曇りで今にも雨が降ってきそうです。それに寒そう。いやあ、この寒さ、もう冬ですなあ。ぶるぶる・・・。

 コンデジをポケットに公園を散歩していたら、なんとヒマワリが。もう11月半ばなんですが、私がイメージしているヒマワリよりひと回り小さいので別の品種なんでしょうか。いずれにしても、この季節にヒマワリなので、ちょっと驚きました。
P1050160.jpg
P1050166.jpg
 こちらは、あれえこんな季節にヒガンバナが、と思ったのですがよく見たらちょっと違うような・・・。ネリネ(ダイヤモンデリリー)ではないかと思うのですが、それならこの季節に合致しますね。
P1050180.jpg
P1050182.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弟の誕生日 [日記・雑感]

 朝起きて思い出しました。今日は、昨年亡くなった弟の誕生日でした。正直、普段は日常生活に追われ、弟のことを思い出すことはほとんどありません。ただ、こういう「きっかけ」があると、弟は亡くなったんだなあ、名古屋に帰ってももう会えないんだ、というようなことがフッと脳裏を掠めます。合掌。
ヤマシラギク.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぶらり浅草寺 [日記・雑感]

 まあ、浅草に来たらたいていの人は、寄りますね。東京に来たころには浅草にあるお寺なので、私は「せんそうじ」ではなく「あさくさでら」と読んでいました[もうやだ~(悲しい顔)]。昭島(あきしま)は「しょうじま」、鬼怒川(きぬがわ)は「きどがわ」[たらーっ(汗)]・・・、愛知県に来た東京人が「猿投」(さなげ)を「さるなげ」、新城(しんしろ)を「しんじょう」と言っていたのを笑えませんね[わーい(嬉しい顔)]
P1050091.jpg
P1050093.jpg
P1050095.jpg
P1050102.jpg
P1050107.jpg
P1050110.jpg
P1050143.jpg
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

浅草散策 [日記・雑感]

 先日、ふと思いついて浅草をコンデジ片手に歩いてきました。バス停を奥浅草で降り、まだモーニングサービスをやっている時刻だったので、ホットドッグ・セット(ホットドッグ、サラダ、コーヒー)650円なりを頼み、タバコも2本吸い、準備万端でぶらり散策開始。ビカチュウ武者やら電球ソーダやら花やしきやら、ほとんど異次元の世界です。そのあと浅草寺を通って(明日アップ予定)仲店通りをぶらつき、銀座線浅草駅まで約2時間の散策でした。ついでに少しだけ脚を伸ばしてスカイツリーの写真も1枚。地代が一挙に16倍にもなるということで寺との間で揉めている仲店通りや浅草寺で目につくのは外国人。パッと見1/3は外国人ですが、中国人、韓国人などはパッと見ではわかりませんから、半分近くが外国人なのかもしれません。人形焼きの店の中から威勢のいいおばさんが「ツデイ、プライス、ハーフ」(「今日は半額」と意味が通じたのかえらい人だかりでした)と叫んでいたのが印象的でした。
P1050147.jpg
P1050086.jpg
P1050087.jpg
P1050089.jpg
P1050124.jpg
P1050136.jpg
P1050152.jpg

★まあ、年寄りはさっさと死ねという持論をおもちのおぼっちゃまですから、「射殺」も本気なんでしょう。そのうち、老人は邪魔だから射殺すべし、なぁんて言い出すかも。
http://www.asahi.com/articles/ASKCG4466KCGUTFK006.html?iref=comtop_8_04

★核武装論者の橋下がかつて代表をつとめていた政党ですから、これも文字通りの本心でしょう。保育園を落ちたおかあちゃんがつい「日本死ね」とつぶやくのと(個人的にはこれも感心しませんが)、国会議員が報道機関に「死ね」というのとは、全く意味合いがちがうということが、この基地外はわかっていないんでしょう。
https://mainichi.jp/articles/20171114/k00/00m/040/057000c

★こんな金まで使って推進したいということは、原発は政府・電力会社にとってよほど「うまみ」があるんでしょうね。廃棄物の処理も処理先もはっきりしないのにどんどん廃棄物を生産するというのは、常識ではちょっと考えられないことですがねー。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017111401002076.html

★すごいですねえ、公明党。平和の党なんて言っていた面影はとうにありませんが、これからは時の与党にくっつく蝙蝠党、あるいは太鼓持ち政党とでも呼びましょうか?
https://mainichi.jp/articles/20171115/k00/00m/010/075000c

★花田紀凱ってすっかり過去の人になってしまっていますが元文春社員ですよね。文春砲なんて得意になっているようですが、ただ売れればいいというだけの下ネタ専門週刊誌ですわな。その男が古巣に媚を売って山尾批判をするのはわからないわけではありませんが、女優離婚最短記録をつくり激太り以外に話題のない遠野なぎこまで参戦ですか。山尾バッシングのくだらなさは一昨日書いたので繰り返しませんが、山尾もこんな下衆女優にまで言われるとは想定外だったのでは?
http://news.livedoor.com/article/detail/13887841/

★さすが、政界渡り鳥と言われる小池おばさん、早くも「投げ出し」です。日本新党→新進党→自由党→保守党→自民党→希望の党・・・、その生き残り術はある意味「お見事」ですが、我慢の出来ない人という印象も受けます。都知事としても話題は作りましたが何一つとして結果は出していませんし、自民党独裁者の安倍おぼっちゃまが引っ込んだらまた自民党に戻ろうと考えているのかもしれません。
https://mainichi.jp/articles/20171115/k00/00m/010/161000c

★「現在迷走中」に「脱皮できないキムタク『無限の住人』」アップしました。SMAP解散騒動での「裏切り者」木村拓哉が不死身の剣士を演じる映画です。40過ぎたおっさんになってもあいかわらずのキムタクしゃべりで、「何をやってもキムタク」は健在でした。
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=180091
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

その後のユキヒョウ [投稿写真・原稿]

 昼過ぎに気分転換を兼ねて、マッサージに行ってきました。「変な」マッサージではない、ちゃんと保険の効くマッサージですので誤解なきよう。朝は曇りでしたが、いつの間にか雨になっていました。明日は出かける用事があるので、できれば雨があがってくれると助かるのですが。

 多摩のISさんから多摩動物園のユキヒョウの写真が届きました。前回の写真(アップは11/5ですが撮影は10/18)と比べてずっと大人になっています。
http://animalvoice.blog.so-net.ne.jp/2017-11-05
………………………………………………………………………………………………………………………………
 昨日(11/11)またユキヒョウを見に行ってきました。あれから3週間経っているのでもうビビりではなくヤンチャになってました。母親ミミに飛び掛かる・・・台から果敢に飛び降りる・・・どれも着地失敗とハラハラものです。すっかり人なれして可愛いポーズも見せてくれてました。遠いのに加え園内は坂ばかりですが是非いかがですか? マレーバクの子のウリボウ模様と明日からはチーターの4つ子の公開が始まります。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg
07.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………
★連日、マスコミ批判のようなことばかり書いているが、9人もの人がなくなった「座間事件」、連日大きく報道されているが、問題はないのか。とくにテレビでは被害者の実名はもちろん写真や学校名まで出して大々的に報道されているが、どうなんだろう。中には未成年者(女子高校生)もいる。犯罪者だって未成年は匿名報道が一般的なのにもかかわらず、被害者は実名報道でいいのか。とくに今回の事件の場合、SNSへの自殺願望の投稿がきっかけになったとも言われている。当然、好奇の目で見る者もいるだろうし、自殺したいというとこめろまで追い込んだ家族にも問題がある、なんてトンデモ論を持ち出す輩もいると思う。遺族の気持ちを考えても、せいぜい「何歳の女子高生」で留めておくのが「常識」と思われるが、どうだろう。被害者の実名や写真を出さなくても十分に事件の全容は伝えられるはずだ。昨日書いたことも含めて、日本のマスコミの在り方には本当に大きな疑問を感じる。と書くとまた自民党の極右おばさん高市早苗あたりがまた「報道の規制が必要」なんて騒ぎだすから困るんだよな[がく~(落胆した顔)]、これが。
http://www.asahi.com/articles/ASKCC4G6WKCCUTIL00W.html?iref=comtop_8_04

★マスコミの問題については、こんな雑文も書いています(安倍おぼっちゃま関連の安保戦争法、共謀罪、森友・加計問題などについては省いてあります。それだけで2桁、へたすると3桁になっちゃうので(^^;)。
↓ドラマ「奥様は、取り扱い注意」に関するアホ批評
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=178600
↓「月曜から夜ふかし」で「やらかし」
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=177646
↓三ツ矢サイダー事件
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=157063

★ただ、マスゴミすべてがおかしいわけではなく、この毎日新聞の社説などは久々の「正論」です。
https://mainichi.jp/articles/20171114/ddm/005/070/122000c
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

向島百花園の菊 [植物]

 2台ある外付けHDD(3TB保存用。同じものを2台のHDDに入れて保険をかけている)の古い方の回転音が最近かなり高くなってきたので、新しいHDDと入れ換えました。古いHDDも別に壊れたわけではありませんので箱に2017.11.11と書いて棚の上に保存。残されたHDDの内容を新規のものに完全コピーして2台同じ内容にしました。2台にしている理由は、以前外付けHDD1台だけのとき、ある日突然外付けHDDのアイコンがデスクトップ上に表示されなくなって青ざめた経験からです。 
 当時の接続はUSB2で1Tのデータコピーに半日近くもかかりました。現在、3THDDのうち使用されているのは2T前後ですが、接続がUSB3になりパソコンもSSDでスピードアップしているせいか、2〜3時間で終わってくれたのはありがたや。回転系はどうしても接触の問題があるので、パソコン内蔵のHDDがSSDに移行しつつあるように、いずれ外付けの大容量のものもHDDからSSDになり、もっと高速になるんでしょうね。もっとも今は1TのSSDが安い物で4〜5万円もするので3Tだと間違いなく10万円以上、とても手が出ませんが・・・。

 先日、向島百花園に行ったとき、規模は小さいですが「菊花展」が開かれていましたので、何枚か撮ってみました。朝顔展のときもそうでしたが、こういう展覧会が予告もなく(正確に言うと予告はあるんでしょうが情弱なこちらが気がつかない)開かれているので油断なりません。
SG4A6735.jpg
SG4A6742.jpg
SG4A6748.jpg
SG4A6754.jpg
SG4A6757.jpg
SG4A6762.jpg
SG4A6772.jpg
SG4A6801.jpg
SG4A6811.jpg
SG4A6817.jpg

★見当ハズレの山尾議員バッシング
 病気になった時「無愛想でも腕のいい医者と愛想がいいが腕はイマイチの医者」のどちらを選ぶか?という2択の設問があった場合、おそらく99.9999%の人は前者を選ぶだろう。後者を選ぶ人間はバカか自殺願望の人間だと思う。
 なぜこんなことを言い出すのかというと、昨今の山尾バッシングにこの設問に似たものを感じるからだ。不倫常連の宮迫、たけし、東国原、上西はもちろん、和田アキ子、西川史子なんてところまで言いたい放題の攻撃である。西川に至っては「バカじゃないの」なんてしたり顔で言っている。要するに不倫報道(山尾は不倫を認めていない)された弁護士を政策顧問にしたことが、非難の嵐を読んだらしい。
 が、「問題」の男を政策顧問にしたらどんなバッシングが待ち受けているのか、少なくとも西川より利口な山尾が想像できないとは思えない。というか、西川はわからないかもしれないが、誰にでもわかることだ。バッシングがあるのがわかっていて敢えて火中の栗を拾ったのは、これからの政治家活動に必要な人物だから抜擢したのだろう。従って、山尾を評価するか非難するのかは、彼女の今後の政治活動次第。不倫などどうでもいいとは言わないが、政治家はまずきちんと政治活動をするのが第1。国会での質問などを見てもこのおばさん「無愛想でも腕のいい医者」の可能性はある。
 不倫云々のみで鬼の首でもとったような気になっている現在の的外れ山尾バッシングで憂さ晴らしをしている面々には、西川を含めて「バカじゃないの」と言っておこう。訂正、「じゃないの」削除。誤解のないようにあえて書いておくが、私は山尾のような女性はきらいである。が、そのことと政治家としての評価は全く別。これで政治的にも全く役に立たないようなら、そのときは私も一言書かせてもらうことにしたい。

★疑惑の加計学園獣医学部の認可、先に安倍様の御意向に沿った結論ありきの認可なんでしょう。あの北大獣医学部ですら定員40名なのに140名(申請時160名)。ちなみに現在の獣医学部の最大定員は酪農学園大学、北里大学、麻布大学、日本大学の120名である。安倍独裁者は森友、加計とも「丁寧」に説明すると言っていたにもかかわらずゴルフに遊びほうけて全くその気はないように見える。もしかして、突発性認知症のようなものを発症して、都合の悪いことは総て忘れてしまったのだろうか?
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2017111102000117.html
https://mainichi.jp/articles/20171111/ddm/005/070/039000c
↓しかし安倍独裁者御用達広報の産經新聞となると、これが「逆風に耐え10年越し悲願」というタイトルになる。いかにも意味のない慣例「岩盤」に安倍様と加計関係者、自治体が協力してようやく穴を開けた。よくやった、という記事になっています。規制云々の問題よりも前に、法治主義の日本にあって安倍様の御意向による人治主義が行われたと思われるところにこそ問題があることがわかっていないのだろうか。いや、そんなことはわかっているはずで、にもかかわらずこういう記事を書いた記者は恥ずかしくないのだろうか。ま、恥ずかしくないんだろうね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000078-san-life

★最後にどうでもいい話。テレビ朝日で「怪獣総選挙」というのをやっていた。
http://entamelabo.com/gozira
 1位モスラ、2位キングギドラ、3位ラドン・・・。これを納得の結果と見るか、冗談じゃないと見るか。キングギドラフアンの私としては納得できないのだが、モスラには女性票が集まったのだろうと考えると仕方ない結果なのかな?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いい天気ですぞ [日記・雑感]

 昨日は1日曇っていましたが、今日はいい天気です。こんなときに部屋に閉じこもって仕事などしていたら寿命を縮めるのみ。私も老体にむち打って昼から少しぶらついてきます。やはり、生物には太陽が必要です。
SG4A6707.jpg
SG4A6722.jpg

★流行語大賞?
 恒例の「現代用語の基礎知識選2017ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネートが発表された。で、世相に疎いおっさんは、毎年のように大いに違和感をもつのである。
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201711090000432.html
 たとえば「アウフヘーベン」。止揚なんて訳されるがヘーゲルを読んでない人には、霧の中だろう。小池おばさんに関しては何と言っても「排除する」だと思うのだが。安倍独裁者関係では「忖度」が選ばれているが、話題になったのは「もりかけ」(森友、加計を「もりそぎ・かけそば」に例えて)。豊田議員関係は誰がどう考えても「ちーがーうーだーろー!」ではなく「このハゲ〜!」だろう。「プレミアムフライデー」に至っては全く話題にもならなかったし、定着しませんでしたで幕引き。これって「流行語」なんだろうか?
 情弱な私が、へえそんな言葉あったんだぁ、とノミネート一覧を見て思ったのは、「うつヌケ」「睡眠負債」「線状降水帯」「ポスト真実」「刀剣乱舞」など。
 もっとも2016年の大賞は「神ってる」で、2015年「トリプルスリー」「爆買い」、2014年「ダメよ〜ダメダメ」「集団的自衛権」、2013年「今でしょ」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返し」、2012年「ワイルドだろぉ」、、2011年「なでしこジャパン」・・・。「大賞」ですら「何それ?」という人がいるかもしれない。流行ったのかどうかということに加えて、本人が来ないということで大賞に選ばれたのに取り消しになった「五郎丸」などそもそも(安倍ちゃん、こういうのが「そもそも」の正しい使い方ですよー)「流行語」という概念に当てはまるのかどうかはなはだ疑問である。
 ま、国民的行事でもなんでもない私企業「ユーキャン」の宣伝なのでそれ自体は目くじらを立てるほどのことでもないが、言葉の概念を勝手に変えられるのは困ったことだ。が、それにしてもだ私が大賞候補として疑わなかった「一線(を越えていない)」がノミネートもされていないというのは、これいかに?
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長野の紅葉 [多摩周遊記 IH]

 多摩のIHさんからの写真。
 この歳になってまだ毎月東京と長野を仕事で日帰り往復しているようで、偉いです。立派です。頭が下がります。その上、コンデジですがしっかり紅葉の写真まで撮ってくるとは、もう頭を下げるだけじゃあ足りないですねえ、土下座でもしますか[たらーっ(汗)]。まあ、私もほんの少しは仕事をしているわけですが最近はちょっと仕事をしただけで疲労がなかなか抜けません。いやあ、歳を感じます。還暦を過ぎたら好きな小説でも読み、おもしろい映画を見て、たまにはカメラぶらさげて公園でもぶらつくような悠々自適の生活をしたいと思っていたのですが、今の日本、なかなか思い描いていたような老後はおくれないようです。
 というような愚痴はどうでもよくて、長野の紅葉きれいですねえ。ナナカマド、ケヤキ、イチョウどれも紅葉の真っ盛りです。私の家の近くの公園のケヤキ並木なんぞ茶色になった葉がどんどん落ちて残念なことになっています。あ、また愚痴になりそうなので、ストップ。IHさんの写真に紅葉の秋を感じてください。
01東口駅前風景R1083359 (1).jpg
06ナナカマドR1083406 (1).jpg
08ナナカマドR1083428 (1).jpg
11東口駅前付近R1083459 (1).jpg
12東口駅前通りの紅葉(ケヤキ等)R1083455 (1).jpg
13東口駅前付近の紅葉(ケヤキ?)R1083461 (2).jpg
15東口駅前通り歩道の街路樹の紅葉(ケヤキ等)R1083485 (2).jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
メッセージを送る