So-net無料ブログ作成

汐入タワー見納め? [日記・雑感]

 連休に入ったら、というか先日の迷走台風以来、どうも不安定な天気が続いています。今日も朝から曇っていて、出かける時には傘が必要ですねー。

 先日のブログでお伝えした「汐入タワー」。何のために作られたのか不明のまま10年も経っていないのに取り壊しが進んでいます。近年はほとんど利用する人もなく、タワーに登ったとしても何のおもしろみもない。まさかこんなクソのような、いや、それではクソに失礼です、クソ以下のようなものに税金が投入されていることはないと思いますが、費用対効果(コストパフォーマンス)は最悪です。
 その汐入タワーも解体が進みほとんど骨組みだけになりました。この連休中に全解体されるのか、連休後にされるのかわかりませんが、いずれにしたも数時間で終わる作業でしょう。合掌。それにしても、くどいようですが何のために作られたのでしょう?
IMG_20170810_115318.jpg
IMG_20170810_115335.jpg
IMG_20170810_115417.jpg
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

リス太郎

なんかもったいない気がします。このまま放置して鳥の楽園にするとか。
by リス太郎 (2017-08-11 16:34) 

アニマルボイス

3つ目の写真の手前が(写っていませんが)隅田川で、写真の左の方に一応「バード・サンクチュアリ」というエリアがあります。といっても、土手の上から川までの間が立ち入り禁止になっていて、アシが植えられているだけですけどね。10年以上前にこちらに引っ越して来たときは、オナガガモ、キンクロハジロ、ヒドリガモ、コガモ、ウミネコ、セグロカモメ、カイツブリ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、カワウ、ユリカモメ・・・いろいろな鳥が見られたのですが、最近はオナガガモ、カワウ、ユリカモメくらいしか見られなくなってしまいました。それにしても、なぜ中途半端なものを作り、たった6年で撤去してしまうのか謎です。このタワーの近くの隅田川にかかる橋も足場を組んで耐震補強をしていたので、ついでにペンキが剥がれ落ちたところの塗装もするのかと思っていたら、足場解体。で、1年後にまた足場を組んで塗装工事・・・、なぜいっしょにできなかったのか、行政のやることは本当によくわかりません。
by アニマルボイス (2017-08-11 22:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る