So-net無料ブログ作成
検索選択

祝!「日進市便り」200回 [日進市便り IA]

 梅雨入りが宣言されたにしては薄日がさし湿度も高くなく、最近にしては比較的すっきりと起きられました。歳をとってくると、寝るということにもそれなりのエネルギーが必要で大変なんです。日曜の夜までにチェックしなければならない原稿があるのですが、とりあえず今日の午後はマッサージとホームセンターに行ってきます。

 日進のIAさんからの写真。確認してみたら確かに200回目の投稿でした。何の賞品も出せませんが、おめでとうございます[わーい(嬉しい顔)]。ところで、どうしても「美」より「食」のほうに関心がいってしまうのですが、ブドウとザクロは実もなるんでしょうか? なるのだとしたら、その実は食べられるんでしょうか? とても気になります。
………………………………………………………………………………………………………………………………
 いつのまにか投稿200回を数えることになりました。200回目は何かど~んといこうと思っていたのですが、結局特別なものはなくて、2週間前に庭で撮ったものです。要するにどこへも出掛けなかったということです。しいて言えば、ナデシコとフウリンソウは昨秋苗を植えて、冬越しをさせたということくらいです。
↓ナデシコ
ナデシコ7105.jpg
↓フウリンソウ
フウリンソウ7110.jpg
フウリンソウ7114.jpg
フウリンソウ7117.jpg
↓斑入りブドウ
斑入りブドウ7139.jpg
↓姫ザクロ
姫ザクロ7131.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………
★「現在迷走中」に「西部劇のダンディズム、リリシズム」アップしました。「マグニフィセント・セブン」という映画を見たらなぜか昔の西部劇が見たくなり、「シェーン」と「駅馬車」を見ての感想です。2本とも映画史に残る西部劇の古典的傑作ですが、今見てもやはりおもしろい。何度も見てストーリーもわかっている映画ですが、わくわくしながら見てしまいました。
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=158988

★安倍様御用達広報誌・読売新聞。独裁者の要望通り前川個人攻撃の記事を一面に掲載し、こういう人だから言っていることは信用できない、という「印象操作」をしようとしたわけですがさすがに批判が多いので弁解記事を載せました。が、きちんとした裏付けもとっていないようで、ジャーナリズム失格。ますます墓穴を大きく深くしてしまったようです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000052-mai-soci
http://blogos.com/article/227017/

★戦前の治安維持法を彷彿とさせる「共謀罪」にも注意する必要があります。ったく、「でんでん」首相のやっていることはまさに基地外に権力といったところでしょうか。「そもそも」に辞書にも載っていない「基礎的な」なんて意味があると言い張り「閣議決定」までしてしまうくらいですから、まさしくウマシカにつける薬はないということなんでしょうな。
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2017060802000122.html
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る