So-net無料ブログ作成

白い花の咲く頃 1 [植物]

 今日も今のところいい天気ですねえ。当然、仕事はお休みなんですが、今日1日を行動的にすごそうか、体休めですごそうか、只今、思案中・・・。

 「白い花の咲く頃」といえば岡本敦郎さんが唄った名曲。
https://www.youtube.com/watch?v=E1jfoQ3Fjuk
 この曲を知っている、唄える人は、まあ半世紀以上生きた人でしょう。(^^;

 ・・・ということとは関係なく、早春には黄色い花が目立ちましたが、最近は白い花が目立つようになりました(これが夏になると原色の派手な花が目立つようになります)。てなわけで、白い花をいくつかアップします。一眼、コンデジ、過去、最近と調子に乗ってピックアップしていたら、けっこう数が多くなってしまったので今日と明日の2回に分けてのアップです。
↓アキグミ
アキグミ.jpg
↓アリドオシ
アリドオシ.jpg
↓コデマリ
コデマリ.jpg
↓サワフタギ.
サワフタギ.jpg
↓シャリンバイ
シャリンバイ.jpg
↓シラユキゲシ
シラユキゲシ.jpg
↓タツナミソウ白
タツナミソウ(白).jpg
↓ツツジ白
ツツジ白.jpg

★5/1は、出張校正のためブログ更新お休みです。m(__)m
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

食べたいけれど我慢(^^; [植物]

 ひゃっほー、3連休だぜぃっ[るんるん]

 ときどき散歩する道に建っているマンションの前庭にサトウニシキ(サクラ)の木が植えられていて、毎年この時期になるとサクランボが実ります。なぜか豊作と不作が1年交代で、去年の記憶はありませんが、今年は大豊作の年のようです。突然なくなることがあるのは、マンションの管理組合が収穫するのか、何者かの盗果(てな言葉あるのか?)によるものなのでしょうか。私は、コンデジで写真を撮るだけで、盗りません。じっと我慢の子であった(「子連れ狼」かっ[あせあせ(飛び散る汗)])。
P1070268.jpg
P1070265.jpg
P1070271.jpg
P1070272.jpg
P1070274.jpg
P1070290.jpg
P1070293.jpg

★まあ、不参加の議員の意見に一理ありますね。新党にウツツを抜かしている場合じゃないし、私なんぞはこのての集合離散にはもういいかげん飽き飽きしています。何かが変わるとも思えないし、普通に考えてとりあえずの政策協定を結ぶ程度でしょう。今は。
https://www.asahi.com/articles/ASL4W46RFL4WUTFK00S.html?iref=comtop_8_04
nice!(8)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

アマドコロ・ナルコユリ・ホウチャクソウ [植物]

 昼に出かけるとき雨がやんでくれたので、ふむふむ伊豆の雨は拙者ではなく同行者のせいだなと思いながら外出。ところが、いきなりピーカンになり薄手のジャンパーは手に持って移動。なかなか思い通りにはいかないものです。帰って来て、ボケーッと休憩中。今日出来ることは明日に延ばし、今日はこのまま休日にしてしまおうかな?[わーい(嬉しい顔)]

 今(11:00)ちょっと買い物に出たんですが、こりゃあ暴風雨ですな[がく~(落胆した顔)]。出かける用事があるので、せめて雨足が弱くなってくんないかなあ・・・。

 先週と全く同じパターンで昨日の夕方から雨が降り始め、今日の午前中まで降って午後にはあがるんだそうです。いやはや・・・。今日は昼からお仕事ですだ。

 先日、向島百花園に行ったらアマドコロが満開でした。フイリのアマドコロです。これに似ているのがナルコユリとホウチャクソウ。ネットで見ると、茎を触って角ばって抵抗感のあるのがアマドコロ、つるつるしているのがナルコユリなんて書いてありますが、百花園にはあちこちに「園内の植物に触らないでください」という看板が。野草のものを見かけたのならいざ知らず、安倍坊っちゃまと違って法令遵守の私としては触れません。そこで、看板のないものについては、
・葉の付け根だけでなく茎の途中からも花が出ているものはアマドコロ
・葉が出ている付け根のところから花が出ているのがナルコユリ
・てっぺんの葉の付け根から花が出ているのがホウチャクソウ
 と、見た目の印象で勝手に決めつけています。
 なんとなくの素人考えなので大間違いの可能性も大。ただし、今回の写真キャプションが間違っていても、麻生坊っちゃま同様、責任をとる気は全くありませんので、念のため。
↓アマドコロ
アマドコロ01.jpg
アマドコロ02.jpg
アマドコロ03.jpg
↓ナルコユリ
ナルコユリ.jpg
↓ホウチャクソウ
ホウチャクソウ.jpg

★そういえば大蔵省(当時)の「ノーパンしゃぶしゃぶ事件」ってのが昔ありましたねえ。今度は白昼公用車で「キャバクラヨガ」ですか。安倍、麻生の両坊っちゃまは、前川氏のときあれだけ罵詈雑言を浴びせたわけですが、さて今回は・・・?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180424-00007159-bunshun-pol

★昨日ブログのk-sakamamaさんのコメントに「初鰹」なんて書いたけど、もう30年近く前取材で高知へ行ったとき土佐清水の漁港前の民宿で食べた鰹のたたきは超うまかったなあ。なんてことを思い出しました。
 そういえば、現地へ行く途中にせっかくだからと回り道して見た「はりまや橋」は、おいおい何これというくらいのチョーがっかり。「世界三大がっかり」というと、「シンガポールのマーライオン」「コペンハーゲンの人魚姫」「ブリュッセルの小便小僧」なんて言われることが多いようですが、「日本三大がっかり」だとこの「はりまや橋」「札幌時計台(もっと大きいと思っていたので学生時代初めて行ったときには、探した探した[あせあせ(飛び散る汗)])」と、あと何なんでしょう?
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆はツツジ祭り [植物]

 仕事で昼前に出かけ、今(16:20)帰って来ました。空はどんどん暗くなってきています。明日の夜にちょっと出かける用事があり(夜遊びじゃないですぞ)、明後日はノートパソコン持参で出かける用事があるので憂鬱です。それにしても、先週の火水といい火水は雨と誰かが決めたのでしょうか。人生幸朗師匠ならまちがいなくこう怒鳴りますね。
「責任者出てこーい!」
https://www.youtube.com/watch?v=9k9P_6DhvxY

 朝から曇っています。昨日は夏日でしたが、今日は一気に下がって20℃とか。こういう気温の上下は年寄りにはキツイです。と言いつつ、昼から仕事で出かけます。[バッド(下向き矢印)]

 昨日のブログは、図らずも「藤祭り」になってしまいましたが、道路脇のツツジも満開に近くなっています。先日、雨に祟られて空振りに終わった伊豆もあちこちに「ツツジ祭り」の看板が。無料駐車場も4/29からゴールデンウィークいっぱい有料なんて書かれていました。写真は、下見のときに適当に何枚か撮ったもの。せっかくなので貼っておきます(1枚目はコンデジ、あとの2枚は一眼で撮っています)。
P1070084.jpg
SG4A9072.jpg
SG4A9073.jpg

★まあ国会議員のセクハラに対する認識レベルとしては、こんなところでしょう。要するに、何の反省もしていないということですな。私ですら反省しているというのに。[たらーっ(汗)](^^;
https://mainichi.jp/articles/20180423/k00/00m/040/091000c
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018042201002028.html
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

フジが満開ですなぁ [植物]

 昨日は寝るのが遅かったので、今日は9時過ぎまで寝ていました。年寄りになると朝が早くなるというの、噓ですね。天気がいいので、暑くなる前に(26℃予想[たらーっ(汗)])少し公園をぶらついてきます。[わーい(嬉しい顔)]

 相手先からのデータがまだ来ないので、待っている間にブログの本日分更新しちゃいましょう(別に毎日更新する義務があるわけでなし、1日に何回か更新してもいいし、1日1回と決まっているわけでもないのですが、まあ「気分」の問題ですかね?)。

 りす太郎様からのリクエストもあったので、フジの写真を何枚かアップします。フジというと花ばかりがもてはやされますが、花の後、夏に見られる実もなかなかおもしろいものですので、お見逃しなく。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg
↓おまけ1 フジとクマバチ。写真ではわかりませんが、刺すのは♀だけです。ハチの針は産卵管の変化したものですから、当たり前ですよね。正面から見て目と目の間というか下に白い三角の部分があるのが♂です。
クマバチ+フジ.jpg
↓おまけ2 フジの実。夏に見られます。花もそうですが、実を見るとフジがマメ科の植物だと納得できます。
フジ実.jpg

★多摩のIHさんからフジの花の写真が送られて来たので、併せてアップしておきましょう。何だか「藤祭り」のようになってきましたねえ。[わーい(嬉しい顔)]
P1040013 (1).jpg
P1040072 (1).jpg
P1160876 (1).jpg

★さらに、「藤祭り」を知った、日進のIAさんからも盆栽の藤写真が(盆栽の場合、フジと書くとどうも感じが出ません(^^;)。
盆栽1.jpg
盆栽2.jpg

★気に入らないから暴力ですか。先日の自衛隊員の「罵声・暴言」とそれを庇う防衛相。だんだん戦前の雰囲気に近づいていますなあ。
https://mainichi.jp/articles/20180421/k00/00e/040/288000c

★ベタポメなので世間の評判はどうなのかとりあえず視聴率を調べてみたら、ナント5.1%。まあ、視聴率がすべてではありませんが、プライムでのドラマの初回がいきなり5.1%というのは珍しい(テレ東深夜ドラマ「孤独のグルメ」と同じ(^^;)。もしかすると視聴率は悪くてもドラマの出来はいいのかなとティバーで見てみたのですが、ディーン・フジオカの棒演技全開(木偶の坊のことをネット用語では「棒」というらしいこと、最近知りました(^^;)で最後まで見るのが苦痛なほどでした。もちろん、次回からは見ません(きっぱり)。このくそドラマがなぜ「フジ復活の兆しを指摘する声も」ということになるのか理解は不能。執筆者は誰の「声」を聞いたんでしょう? 要するに、こういうたぐいのものを「提灯記事」というのでしょうな。
https://news.infoseek.co.jp/topics/businessjournal_432241/

★middrinn様のブログコメントがせっかくスズランの話で盛り上がっているところに水を差したくないので、ここに書いておきましょう。スズランには花、葉、茎、根などすべてに毒があります。とくに花と根は毒性が強いので、料理の皿やケーキの上に花を乗せたりするのは厳禁です。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

春の未同定植物 [植物]

 4/17に伊豆に向かったのですが雨こそ降っていなかったものの空はどんより[曇り]。その雲がだんだん厚くなってきて、ついに雨[雨]。夕食の後、装備を整え出かけるときには本降りになっていました[がく~(落胆した顔)]。最悪です。それでも、せっかく来たんだからと出撃。雨に濡れながら(傘をさしていたんでは撮影できません)明るいうちに目星をつけていた地域を歩きました。運が悪いときには悪いことが重なるもので、ヘッドライトのパンドが切れて落下故障[がく~(落胆した顔)](もう20年も前に買ったものをだましだまし使っていたのですが、ついにご臨終です。なんまだぶ、なんまだぶ)。2匹ほど見つけたのですが(LEDライトに目が光ります)遠すぎるのと雨がすごいので撮影できず(雨粒がストロボ光に反射してしまうので写真にならず)。カメラ、レンズは一応プロ仕様の防塵防滴なんですが、防水ではない(人間も)ので2時間ほど探索したのち撤退[ダッシュ(走り出すさま)]。いやあ、
 翌日はホテルの窓から見ると薄日が。ということで朝食を急いですませ、現場に向かったのですが。現場に近づくにつれて雲[曇り]が厚くなり、とうとう雨が[雨]。それでも1時間ほど歩いてみたのですが、何も見つからず、ついに断念。帰路につきました。何だか去年と同じことを繰り返しているようで、こういうのをデジャヴというんでしょうね。取材日もちがっているのに2年続けて取材日の晩だけ雨になるという、・・・これはもう誰かの呪いと考えるしかありません[ふらふら]。それにしても時間も金も使って何の成果もないと、ガックリくるだけでなく、ひどく疲れますねえ。。。[バッド(下向き矢印)]
(「どうでした?」なんて問い合わせがあったので、とりあえずメモしておきます。唯一の成果は温泉だけということで・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

 ・・・ということで、帰って来たのでとりあえずブログ更新しておきましょうか。更新の用意もしていないので、今月適当に撮った写真を適当に。
 素人なんだから当たり前といえば当たり前なんですが、植物の名前は本当にわかりません。植物園などではプレートがあるので種名がわかるのですが、野原や公園の植物は以前見たことがあるものでも、・・・ええと、あれは・・・という感じで思い出せないものがぎょうさん(要するにボケですな)。いくつかアップしておきますのでわかる人はコメントないしメールで教えてください。
01
01-1.jpg
01-2.jpg
02(IHさんより「ユーホルピア」のなかまだと連絡ありました。m(__)m)
02.jpg
03
03.jpg
04
04.jpg
05
05.jpg

★財務省、文部省だけでなく、防衛省も機能していないですねえ。日報問題に続いて、このバカ事件ですから防衛庁にまた格下げですな。
https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00m/010/084000c

★福田問題は、「おっぱい触らせろ」相手が記者だとしたら、セクハラでしょう。そうではなく、キャバクラとかでの会話だとしたら、まあ、こんな時期にバカですなあというだけのことなんですが、以前、前川問題のときに、キャバクラのようなところへ行くのはけしからん、なんて言っちゃったものですから政府としても苦しいところです。
https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00m/040/071000c
↓続報がありました。福田、麻生は論外としても、テレ朝の上司、ダメですなあ。報道できなくても会社としてきちんと抗議はできるはず。個人的ではなく社員として仕事としてやっているわけですから個人としての対応ではなく組織として対応するのは当たり前なのに、無能ダメ上司ですな。
https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00m/040/139000c

★まあバカとしか言いようがないんですが、要するに「援交」ですな。相手の「売春女子大生」は単に金が欲しくて「交際」し、金が欲しくて情報を売ったんでしょう。ただ、こういう行為はプライベートなもので、犯罪行為でもないわけですから、山尾議員のように毅然と居直ってしまえばいいと思うんですがね。
https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00m/040/065000c
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

木の実の花 [植物]

 天気予報を見ると明日、明後日はあまり天気がよくないようです。伊豆での取材は晴れている必要はないのですが、雨[雨]が降るとほぼ絶望的です(去年も午後から降り始め夜は本降りと濃霧で空振り)。かといって、ホテルの予約など今さら予定は変えられないし、困ったなぁ。とりあえず自腹での取材なのに2年連続で雨に祟られるとは、もしかすると、誰かの呪いかも?[がく~(落胆した顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

 実が稔って食べられるようになるのは夏から秋ですが、花はもう咲いています(おまけのイチゴは草ですから例外)。ミカンの花もそろそろかな。5月の連休を過ぎるとカキの花も咲いてきます。いやあ、次々と咲いてきて楽しいですなあ。多分、この1か月くらいがいちばんいい季節なんでしょう。[わーい(嬉しい顔)]
↓アケビ
アケビ.jpg
↓カリン
カリン.jpg
↓ナシ
ナシ.jpg
↓プラム
プラム.jpg
↓リンゴ
リンゴ.jpg
↓おまけ・イチゴ(イチゴは木じゃないのでネ(^^;)
イチゴ.jpg

★安倍坊っちゃま内閣支持率31%ときいて驚くのは、まだ30%以上も支持する人がいるんだぁということです。支持しているのは、加計のように何らかの恩恵を受けているか、思考停止の人たちなんでしょうか?
https://www.asahi.com/articles/ASL4H43J5L4HUZPS001.html?iref=comtop_8_01

★4/17(火)-18(水)は、伊豆に取材で出かけますので、ブログ更新はお休みします。 middrinn様から不満コメントが来ていますが、無視して出かけますだ。
 去年と全く同じような天気の推移で、午後からどんどん悪くなり夜は本降り予想。3kgもあるカメラ機材も持って行くわけですが、万が一ということもあるので、ともかく出かけます。が、「ふて温泉」だけという結果になってしまうのかも。そうなると落胆のあまりしばらくブログ更新も・・・はぁ〜と溜息。[バッド(下向き矢印)]

↓「空の大怪獣ラドン」について。以前に雑文を書いたことがあるので、middrinn様のために一部貼っておきましょう。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ギャップフラワー [植物]

 「今週中に戻していただけませんか?」というメモとともに校正原稿が届いた場合、それは週末土曜日の深夜に届いてもいいのか? 現在では土日休みはある意味当たり前ですから、私の場合、「今週中」といった場合、出した当人が今週中に戻って来た原稿をチェックしたいということだと思っています。つまり、金曜日の昼頃までに当人に戻っているというのがぎりぎりのデッドラインということです。
 そこから逆算して郵送の場合は木曜午前中、データの場合は木曜夜を厳守しているわけです。小心者なのでこういうところだけは、きちんと守るわけです。ところが昨夜(4/14)「未ダウンロード」のメールが入りました[がく~(落胆した顔)]。土曜に作業できていないということは当然今日日曜日も作業はしていないはずで、データ預かり期間は3日間なので、月曜にはもうダウンロードは不可能です。
 まあ、相手には相手なりの都合があるのでしょうが、だったら「週明けに」とでもしてくれればこちらの作業も楽になったのにと思うわけです。サラリーマン時代の私は、適当かついいかげんを絵に描いたような編集者でしたが、ビジネスですからこういうことは一度もやらかしたことはありません(きっぱり)。急がせておいてなんだかなぁ・・・[バッド(下向き矢印)]と、要するに朝っぱらから年寄りの愚痴でした。

 ギャップフラワー、要するに隙間花です(なんとなく花弁に隙間のある離弁科の花のように聞こえてしまいますが、まあ、ナイトイニングスがナイターになったようなもので、ここはひとつ寛容な心が必要でスゾ)。Flower grows from the gap.とでもいうんでしょうか? 英語の成績がよく、海外赴任も長かった知多のKSさーん、教えてくれー。

 てな1人小芝居は以上でオシマイ。先日、道端のスミレの写真をアップしたのですが、スミレそのものよりも、隙間から生えているというところのほうが注目されてしまったようで。そういえば道端に何気なく生えている花はギャップフラワーが多いぞと思い、いくつか探し出してみました。
↓アカカタバミ
アカカタバミ.jpg
↓オキザリス
オキザリス.jpg
↓スミレ
スミレ.jpg
↓タンポポ
タンポポ.jpg
↓ナガミヒナゲシ
ナガミヒナゲシ.jpg
↓ハルジオン
ハルジオン.jpg
↓ハルノノゲシ
ハルノノゲシ.jpg
↓ムラサキカタバミ
ムラサキカタバミ.jpg

★4/17(火)-18(水)は、伊豆に取材で出かけますので、ブログ更新はお休みします。
nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

春に紅葉を楽しむ [植物]

 「花は盛りに、月は隈なきをのみ、見るものかは」
 中学の古典の授業で習った「徒然草」の有名な一節です(「仁和寺にある法師」の「先達はあらまほしき事なり」とか、「高名の木登り」の「あやまちすな。心しておりよ」なんて半世紀も経った今でも覚えています。戦後教育の成果というべきか[わーい(嬉しい顔)]、それとも受験勉強のトラウマというべきか[がく~(落胆した顔)]
 という与太話はともかく、先日、仕事に行く途中にのぞいてみた向島百花園できれいな紅葉が見られました。まさしく「紅葉は秋にのみ、楽しむものかは」といったところでしょうか。
 吊り下げられているプレートを見ると「セイガイ(青崖)」と書かれていました。記憶では、秋にも紅葉していた木なので、春の新芽が赤く(新芽の赤い植物はいろいろある)紅葉しているように見えるということなのでしょう。まあ、厳密な意味での紅葉の定義からはもしかすると外れるかもしれませんが、そういう細かいことにこだわっていたのでは長生きはできません。
 ともかく葉が紅なんですから紅葉でしょう。
 盆栽にしたらなかなかいい風情のものができそうなので、もしかすると日進のIAさんがセイガイについては詳しいかもしれません。無知な門外漢としては、ただただ春の紅葉を愛でるだけです。
SG4A8763.jpg
SG4A8767.jpg
SG4A8770.jpg
SG4A8774.jpg

★一応理科系男子でしたから、いい機会なので紅葉の簡単な説明を。
 秋の紅葉は葉のクロロフィル(緑)が葉の老化やクロロフィル分解により減少するため、それまであったキサントフィルが目立つようになったり(イチョウなどの黄色)、カロチノイド生成により赤くなったり(モミジなど)するわけです。これが本来の「紅葉」。
 いっぽう春の新芽の時期にはクロロフィルがまだ十分生成されていないため緑が薄く、葉の赤や黄色が目立つものがあります。これを春紅葉(はるこうよう、はるもみじ)というわけで、確か俳句の春の季語にもなっていたような。せっかくなので、春紅葉の植物をいくつか紹介しておきます。紅葉は秋と決めつけないで、春紅葉も楽しみましょう。
↓ザクロ
ザクロ.jpg
↓サルスベリ
サルスベリ.jpg
↓ベニカナメモチ
ベニカナメモチ.jpg
↓ノムラカエデ
ノムラカエデ.jpg

★またまた出ました安倍坊っちゃまの勘違い発言。というか、責任を官僚に押し付けて自分とアッキー様だけはなんとか無傷で逃げ延びようということなんでしょう。信頼が揺らいでいるとかいう問題ではなく爆発寸前の不信感の矛先は、安倍坊っちゃま、あんたですぞ。
https://www.asahi.com/articles/ASL4F5K4QL4FUTFK029.html?iref=comtop_8_03

★安倍坊っちゃまの他人に責任を押し付けて自分だけは逃げ延びようという卑屈極まりない態度と比べると、愛媛県知事のの態度が立派に見えてきます(実は、これが当たり前なんですが)。
https://www.asahi.com/articles/ASL4F5Q1WL4FPTIL01D.html?iref=comtop_8_02

※あれっ、おかしいなぁ?? middrinn様のコメントを承認したのに消えてしまってる(承認直後の確認では表示されていた)。IKKOさんなら「まぼろしー」と叫ぶところだ。ついにボケたのかな? それとも、またSo-netの不具合かな? 先日も、コメントのリプライが何をやっても表示されないことがあったからなぁ。[あせあせ(飛び散る汗)]

★「現在迷走中」に、「ジェット・リーの=『スウォーズマン女神伝説』」アップしました。世界征服を可能とする秘術「葵花宝典」をめぐり、超能力者とカンフーと剣の達人ジェット・リーたちが闘う伝奇映画なんて書くとおもしろそうですが、ジェット・リーの動きの素晴らしさを見るだけのような映画でした(^^;。
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=185062
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

道端のスミカスミレ [植物]

 何年か前に「スミカスミレ」というテレビドラマがありました。65歳独身の女性が化け猫?の「精気」により20歳の体に若返るという物語で、松坂慶子、桐谷美玲ダブル主演のドラマでした(どちらがどちらの役かはわかりますよね?)。ちなみに原作はこれまたマンガ。当時、ネットで冒頭部分が無料で読めるというので見てみたのですが、驚愕の下手さ。あの絵でよく松坂、桐谷は仕事を受けたなぁと、変なところで感心しました。
 で、冒頭、母親の葬儀を終え遺骨を抱えた松坂が道端にスミレを見つけるシーンがあります。それがどう見ても白いバンジー。まあ、パンジーもスミレではあるのですが、せっかくなんだからもっとスミレらしいスミレにすればいいのに(というか、最終回、ヒロインの相手の見合いシーンに飾ってあるのも、スミレらしいスミレではなかった。スタッフは、スミレを知らなかったんだろうか?)、と思ったものでした。
 まあ道端に野草としてスミレの花が咲いているのはあまりなくて不自然なので、ドラマはああいうスミレにしたのかと思ったのですが、なんと道端に咲いていました[あせあせ(飛び散る汗)]。おいおい、道端のスミレは別に不自然じゃないぞ。ということは、スタッフは単に手に入りやすいパンジーでお茶を濁したということなんだナ。
 考えてみれば、遊園地デートではバックの雪があったりなかったりだったし、盛り上がるラストの告白シーンのバックにうるさいくらい電線が写っていたし(場所、画角を考えなかったのか?)、カラスが横切るのもはっきり写っていた(リテイクできなかったのか?)。「絵」というものを大切にしないスタッフだったんでしょうなぁ。別にそれほど時間がかかるわけでもなし、私がディレクターだったら絶対に撮り直し、プロデューサーだったら却下。けっこうおもしろいドラマだったのに、残念賞でした。
 ドラマではないスミレに話を戻すと、誰かが植えた感じでもないので、どこからか種子が飛んできたのでしょうか? スマホのカメラで何点か撮ってみました。まあ、雰囲気はわかっていただけるかと? こういうのを見つけると、なんだか楽しくなっちゃいます[るんるん]
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg

★それにしても、森友問題が公文書偽造で再浮上したら、加計問題、自衛隊日報・・・一斉に出てきましたねえ。偶然とは思えないので、どこかの誰か(あるいは組織)が安倍政権に見切りをつけたんじゃないかと考えています。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

八重の桜 [植物]

 なんて書くと、ちょい昔のNHK大河ドラマですねー。見ていませんが[あせあせ(飛び散る汗)]。公園を歩くと、散ってしまったソメイヨシノに代わって八重桜が目につきます。八重桜はソメイヨシノと違ってすぐに散ることはありませんから、しばらく楽しめそうです[わーい(嬉しい顔)]
↓イチヨウ
イチヨウ.jpg
↓ウコン
ウコン.jpg
↓カンザン
カンザン.jpg
↓ギョイコウ
ギョイコウ.jpg
↓シロタエ
シロタエ.jpg
↓フゲンゾウ
フゲンゾウ.jpg
↓ヤエムラサキ
ヤエムラサキ.jpg
 せっかくなので少しだけ八重桜を観察してみましょう。花の中心部に葉が出ているものが意外に多くあります。こういうのを見ると、花は葉が変化(進化)したものなんだなぁと実感されます。
花は葉から.jpg
【追加】どんな所で撮ったのかというメールがあったので、コンデジですが1点追加しておきます。(^^)/
P1060862.jpg

★「現在迷走中」に多摩のIHさんからの八重桜アップしました。区内の公園の1本の木の花をアップで撮ったものとはスケールが違います。写真点数の問題で「迷走」のほうにアップしましたが(4点までしかアップできない[もうやだ~(悲しい顔)])、本日はむしろ「迷走」の写真のほうがメインです。ぜひご覧下さい。
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=184883
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

雨後の筍 [植物]

 先日、仕事に出かける途中で、ちょっとだけ向島百花園を覗いてみました。まだそこそこサクラは咲いていてけっこう賑わっていましたが、端の孟宗竹林で「僕のこと忘れていませんか」という感じで筍が顔を出していました。メインストリートから外れているせいか辺りには誰もいません。おかげで写真、撮りやすいと言えば撮りやすいんですが、あまりの人気のなさにいくらか寂しい気持ちも。筍も立派な春の光景なんですがねー、なぜサクラばかりが?
SG4A8789.jpg
SG4A8800.jpg
SG4A8804.jpg
SG4A8809.jpg

★「現在迷走中」に、日進IAさんからの「そら豆通信VOL.30(3月)」アップです。読んでみましたが、IAさんの3月は「怒り爆発月間」でした。よくわかります。我々、老人は先がそんなに長くないのですから、のんびりしているわけにはいかないのです。
http://www.life-clip.jp/member/tag1948/default.asp?c_id=184858
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

三寒四温?四寒三温? [植物]

 なんだか四寒三温のような気もします。先日書いた大昔の上京のとき、ふつうにスーツでコートは着ていなかったはずなんですが、もしかして地球は温暖化ではなく寒冷化に向かっているのか。あるいは、単に歳をとって気温変化に対する耐性が低下しているのか? どうも、後者のような気がしますなぁ、やれやれ。
 昨日(3/21)は雨風も強いし、腰も痛いし、突然の4ページ追加で予定が狂ったこともあり、家で仕事をしていました。というわけで、先日、近くのスーパーに買い物に出かけた帰りにコンデジで撮った写真でもアップしておきましょうか。
↓アセビ
アセビ.jpg
↓サクラ(佐藤錦)
サクラ(佐藤錦).jpg
↓ジンチョウゲ
ジンチョウゲ.jpg
↓ユキヤナギ
ユキヤナギ.jpg
↓レンギョウ
レンギョウ.jpg

★カート・ヴォネガット・ジュニア(いつからかジュニアがとれてカート・ヴォネガットになってしまったが、どうもカート・ヴォネガット・ジュニアと書かないと調子が出ない。サミー・デービス・ジュニアのようなものです(^^;)原作の映画「スローターハウス5」を見たら急に原作も読んでみたくなり再読してみた。この物語をよく映画にできたなあというのが正直な感想で、映画の出来も悪くはないのだが、原作は映画の倍おもしろい。映画というのは具体的なイメージを提示できるという強みがあるのだが、逆にそれが弱みになる場合もあるわけだ(最近では室生犀星「蜜のあはれ」の映画化)。
 その流れでというか、いつもの悪い癖でつい同じヴォネガットの「タイタンの妖女」にまで手をのばしてしまった。直訳タイトルで別に誤訳ではないのだが(原題は「The Sirens of Titan」)、どうも「妖女」という言葉の座りが悪い。まあ、「スローターハウス5」の最初の邦題「屠殺場5号」よりはマシなのだが、今なら普通に「セイレーン・オブ・タイタン」だろうなと予想。私の好みもあるけど、これがやっぱり1番だな。半村良の「妖星伝」がこの作品にインスパイアされたことはまちがいなく、大江健三郎も作品の中で言及している(どの作品かは各自で調べてくだされ)。極論すれば「大ボラ」と言ってもいい作品なのだが、人類の存在意義、自由意志の可否にまで踏み込んだ作品という読み方も可能。何度読んでもラストには感動する。
 蛇足だが、以前、ヴォネガットは何かの本で時のアメリカ大統領ブッシュについて、自分の周りに無知なお坊ちゃん学生を集めた、というようなことを書いていたと思うけど(検証している時間がない。記憶違いだったらごめんなさい)なんとなく今の日本の状況と似ているような・・・。(^^;

★名古屋で母と弟の三回忌があるため3/24-26ブログ更新お休みです。パソコンは持って行きませんのでコメントのリプライも不可です。スマホから更新できるはずなんですが、更新の仕方を知らないし、まあ毎日更新しなければならないというものでもないでしょう。この間は、仕事の相談などももちろんリプライしませんので、ご了承ください。m(__)m
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

春の野草・第2弾 [植物]

 天気悪いですねえ。
 今日は新宿に出る用事がありますので、少し早めに出て新宿御苑の温室でものぞいてこようと思っているのですが・・・。

 確定申告書類出してきました。しかし、(毎年のことながら)わかりにくい説明書ですなあ。こういうものを作る場合、作ったら一度立場を変えて本当にそれでわかるのかどうか、場合によっては予備知識のない第三者に読ませてみてわかるのかどうか確認するのが(少なくとも民間では)当たり前田のクラッカー(←古過ぎ[たらーっ(汗)])なんですが、わからん奴が悪いということで、わかりやすくなんてことは最初から頭にないのでしょう。それにしても今年から少し方式が変わった医療費控除、何が控除対象になるのかは書いてあっても、その計算の仕方が載っていない。よく見ると、詳しくはホームページで。おいおい、パソコン・スマホを持ってなくてホームページを見られない人もいるんじゃないのか(幸い我が家は見られる環境にあったが)。これも、ホームページが見られないなんて時代遅れの奴が悪いということなんでしょう。

 昨日、一昨日と20℃超えで、ほとんど春本番の陽気です。隅田川の土手や公園を歩いていてもいろいろや野草を見る機会が増えてきました。まあ、三寒四温なんて言葉があるくらいですから、このまま春になるとは思えませんが・・・。
↓カラスノエンドウ
カラスノエンドウ.jpg
↓ジシバリ?
ジシバリ?.jpg
↓トキワハゼ
トキワハゼ.jpg
↓ハルノノゲシ
ハルノノゲシ.jpg
↓ヘラオオバコ
ヘラオオバコ.jpg
↓ムラサキハナナ
ムラサキハナナ.jpg

★なんだかんだと言って、この人、病気なんだと思いますよ。人1人死んでいるというのにこれですからねー。病気も相当重症なんでしょう。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031301224&g=pol
↓やくざの親分が「うちのものがやっていないと言ってるのだから、やってないんだ」と言っているようなもので、こちらもすごい。夫婦そろって病気なんですかね?
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031400394&g=pol#cxrecs_s
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒガンザクラ(彼岸桜)満開 [植物]

[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][がく~(落胆した顔)][ふらふら][バッド(下向き矢印)]
 実は、確定申告の整理がまだ終わっていません[たらーっ(汗)]。結局、ぎりぎりの今晩にやることになるでしょう。ということで、明日のブログ更新はお休みします(きっぱり[ダッシュ(走り出すさま)])。


 今日は昼からお出掛けです。最高気温20℃超えってホントなんですかね?
 私の予想では今年のソメイヨシノの見ごろは来週末だったのですが、もしかすると少し早くなるかもしれません。まあ、私にはあまり関係ないことですが・・・。

 まだお彼岸までいくらかあるんですが、隅田川の土手のヒガンザクラはすでに満開です。昨日の「採魚」写真を撮った後、コンデジで何枚か。
P1060091.jpg
P1060093.jpg
P1060095.jpg
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

道端の花 [植物]

 今日は9時過ぎまで寝ていました。どうが、まいったか(誰が?)。久々にお天道様の光と青空を見たけど、暖かくなるんだろうね?(昨日は最高気温が17℃とかいうんで安心して出かけたら、最高気温は朝で、昼過ぎからどんどん寒くなってきたから[たらーっ(汗)]、安心はしないぞ・・・、と思っていたら曇ってきた[がく~(落胆した顔)]

 道端の小さな花ばかりですが、よーく見るとそれぞれに風情があります。昔、取材した先生にたいし不用意に「雑草が」と言ったところ、「雑草という草はありません」と、ピシャリと言われた事を思い出しました。
↓オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ.jpg
↓サンガイグサ(ホトケノザ)
サンガイグサ(ホトケノザ).jpg
↓タンポポ
タンポポ.jpg
↓ハコベ
ハコベ.jpg
↓ヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ.jpg

★この森山というバカ、誰かの入れ知恵なんだろうが、一般人になると国会招致が難しいなんてどこからそんな論理が出てきたんだろう。ロッキードのときだって、最近の森友事件の籠池だってみんな「一般人」ではないか。どうしても一般人はダメだと意味不明なことを言い張るんなら、総理大臣夫人という一般人ではないアッキー(SPがついているんだから一般人じゃないでしょう)を招致(←変換ミスがありIAさんから指摘があったので訂正。いやあ、読んでいる人いるんだね[あせあせ(飛び散る汗)])したらどうかね。
https://www.asahi.com/articles/ASL397D8XL39UTFK03B.html?iref=comtop_8_02

★この男、誰に向かって「申し訳ない」と言っているのだろう? 少なくとも、国民に向かってではないことだけは確かだ。
https://mainichi.jp/articles/20180310/k00/00m/040/150000c

★もひとつ、このバカ坊ちゃん。「混乱を招いた」ことが申し訳なかったなどと寝言言っているが、問題になっているのは混乱そのものではなく、混乱を招くことになったおおもとのところだろうが。この、ボケッ。人の容姿のことは基本的に言わないと決めているんだが、こういうバカなことばかり言っているんで口が曲がってしまうんだぞ。
https://mainichi.jp/articles/20180310/k00/00m/040/140000c
nice!(3)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒガンザクラ満開です [植物]

 今日も天気は悪いのですが、昨日と比べて少し暖かくなったかな、という感じです。少し時間がとれるようなら午後からちょっとマッサージに行って来ようかと思っています。日進のIAさんも苦労しているようですが、腰痛は、もう持病ですな[バッド(下向き矢印)]

 まだお彼岸には間があるのですが、ヒガンザクラ(江戸彼岸エドヒガン)が満開です。先日、暖かい日があったので勘違いして開花してしまったのでしょうか? ここ2〜3日の寒さに「しまった」と思っているのかもしれません?
P1060059.jpg
P1060064.jpg
P1060060.jpg
P1060054.jpg
P1060055.jpg

★森友書き換え事件は、まあ情況証拠からすると書き換えは90%以上明らか。こうなると誰かが責任をとらなければ事は収まらないわけですが(本来は少しでも関係していたら辞任するなんて大見得切っていた安倍ちゃんの責任なんですが)、安倍ぼっちゃんはもちろん麻生ぼっちゃんもその気はなし。財務省関係でも大嘘つき出世の佐川ですら逃げ回って責任をとっていないのですから、上層部も責任をとる気はなし。そうなると、いつも責任をとらされるのは下の者です。
https://mainichi.jp/articles/20180309/k00/00e/040/262000c
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の花、そろそろスタート準備? [植物]

 ふつうに公園を散歩していて、あちこちに咲いている花を見かけるようになりました。花を見かけると春を感じるわけで、まだ蕾の草木も多いのですがそろそろ開花準備OKなんですかね。
 という感想に反対するように、今日は昨日よりも寒くなりそうです(「明日は〜、今日より〜、暖か〜い・・・」という近藤正臣の歌が思い出されます[るんるん])。そして、明後日はさらに、・・・ゲッ最高気温9℃ってホントかよ。
↓カンヒザクラ
カンヒザクラ.jpg
↓ジンチョウゲ
ジンチョウゲ.jpg
↓スハマソウ(ユキワリソウ)
スハマソウ(ユキワリソウ).jpg
↓ボケ
ボケ.jpg
↓ボケ(緋木瓜)
ボケ(緋木瓜).jpg

★春近しといっても、別に土筆じゃないのだが、行方不明?だったブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」(創元推理文庫)が、ひょっこりと顔を出した。10年ちょっと前の引っ越しのときブックオフにかなり大量に本を売り払ったのでそのとき間違えて売ってしまったものだと思っていたのだが、文庫本を前後二重に入れている本棚の奥のほうに入っていたわけ。それにしても、10年以上も気がつかなかったとは、迂闊だなあ(10年前はまださほどボケてはいなかったと思うので、迂闊ということにしておこう)。「ドラキュラ」は何度も映画になっているが、ベラ・ルゴシの「魔人ドラキュラ」とクリストファー・リーの「吸血鬼ドラキュラ」が双璧(映画については、「魔人」の深い霧の何とも言えない不気味さや「吸血鬼」のリーの立ち姿の美しさなど書きたいことはあるのだが、長くなるので今回はパス)。
 で、本の「吸血鬼ドラキュラ」に話を戻すと創元推理文庫で最初に出たときは抄訳でイマイチ。なんだかなぁ、という感じだったが後日完訳で出たものを読んで見ると印象がまるで別物。評価一変。いやあ、怖い、怖い。どのすげえ怖い。以前、どこかに書いたことがあるが、「船長の日記」のところなどあまりの恐怖に読書を中断して思わず部屋の中を見回したくらいだ。シェリー夫人の「フランケンシュタイン」(角川文庫)は退屈だったが、「ドラキュラ」は間違いなく傑作。久しぶりに「船長の日記」のところだけでもまたちょっと読んでみたい誘惑に駆られているが、絶対に「ちょっと」では済まないと思うので、今の仕事が一段落するまでお預けにする。ううむ、読みたいんだけどなぁ、仕事にしわ寄せが来て、この歳で徹夜はしたくないし[たらーっ(汗)]、我慢、我慢。あ、そもそもブログにこんな長文書いている暇はないんだ![がく~(落胆した顔)]

★middrinn様
 コメントリプライがうまく表示されないので、ここでリプライを(ときどきこういうことがある。Macのせい?)。
 ケン・ラッセルの映画は昔、「アルタードステーツ」「クライム・オブ・パッション」など見たときの印象は「変態エロ監督」というものでした。こういう原色のけばけばしい(←イメージ)映画は生理的にダメで、「ゴシック」も見た記憶はあるのですがよく覚えていません[あせあせ(飛び散る汗)]。バイロンとか出てきて、「フランケンシュタイン」誕生秘話なんてのがからんでくるような映画だったと思うのですが、違いました?
→middrinn様 追加コメント、サンクスです。「伝記映画」で思い出したのですが、確か「マーラー」(見ていません)もケン・ラッセルだったような。早くコメントリプライ元通りになせないかな。ぶつぶつ。。。[バッド(下向き矢印)]
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ春いちばんかな・・・ [植物]

 今日は最高気温占いが14℃ということで、当たれば午後から恵比寿に出かけるのでありがたい。それにしても、明日の占いが21℃って、おいおいホントかよ。[あせあせ(飛び散る汗)]

 テレビで見ても寒そうな「巨大見世物」の冬季オリンピック(アメリカのテレビ放映料に見合う言いなり時期・時間帯での競技。JOCによる選手の「公式」スポンサー配慮の自主規制による選手出身校・所属会社の送歓迎会禁止。どう見たって単なる金儲けのためのイベントでしょう)も終り、明日からはもう3月、そろそろ春だと安心していいんですかねえ。カワヅザクラを撮ったとき、ついでに撮った白梅(多分「道知辺」)です。昼間で明るく風もないとコンデジでもそこそこは撮れますね。
P1060014.jpg
P1060015.jpg
P1060018.jpg

★最近、テレビ朝日の昼ドラでやっているせいか、セブン・イレブンに入ったら越路吹雪の「La Vie S'en Va人生は過ぎ行く」が流れていました(それにしても「越路吹雪物語」とはあまりのセンスのよさに座布団1枚とりたい心境です)。
https://www.youtube.com/watch?v=i3SYEPKDz88
 いやあ、宝塚ですなあ。越路吹雪の歌では「愛の讃歌」よりも「サン・トワ・マミー」よりも「ラストダンスは私に」よりも「ろくでなし」より「雪が降る」よりもこれがいちばん好きだなあ。昔、知り合いがリサイタルのレーザーディスクを持っていて、借りて見たときは「あまりのあまりよう(驚き過ぎて日本語になっていない[たらーっ(汗)]」にぶっ飛んだものですが、何度もつい見てしまう、何度もつい聞いてしまう不思議な高揚感と迫力があります。岩谷時子さんの歌詞は、まあありふれた失恋のものなのですが、歌手の力なんでしょうか背後に時の残酷さと人生の虚しささえ感じさせる、これは堂々たる「1人ミュージカル」です(1人ミュージカルは浪曲だけではありませんでした[るんるん]訂正しまーすm(__)m)。

★この国は、社会主義というより党独裁国家というイメージなんですが(キューバの医療が無料のような社会主義のメリットがどこにも見当たらない)、安倍三選云々(くどいようだが「でんでん」ではない)の日本も似たようなものかと。
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2018022802000113.html
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カワヅザクラ満開です [植物]

 まだ片付けなければならないことがいろいろあるんですが、とりあえずひと区切りついたということで昨日は少しのんびりしました(まあ、1件だけ打ち合わせはしましたが)。バスを使ってもよかったのですが時間に余裕があったので、隅田川の土手を久々に歩いてみました。
 カワヅザクラ満開で、コンデジを持っていたので何枚か撮ってみましたが、写真だけを見るともう春です。カワヅザクラは2〜3本くらいしかないので、さすがに「花見」と称するどんちゃん騒ぎをしている連中もいなくて(平日ですしね)、のんびり静かないい気分での散歩でした。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg

★大学生の読書時間ゼロが5割超とはすごいですねえ。ただ、ここで問題にされているのは紙の本だけに限定されているのではという疑問もあります。私が学生だった大昔は、学説、判例、資料などあらかじめ読み込んでいないとゼミなどついていけなかったものですが、そういったものを最近の学生はネットでチェックしているのではとも思うからです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000010-jij-soci
nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る