So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

12月フク君通信 [多摩IS]

 多摩のISさんからの投稿といえば、多摩動物園にいるユキヒョウの「フク君」。もともとが中央アジアの高原にいるヒョウですので寒さには強い動物です。ただ、だからといってこの時期にクソ寒い多摩動物園に撮影に出かけるとは、ISさんもかなり寒さには強いのでしょう。管理人は、ISさんの写真でユキヒョウを見に行ったということにしておきます。
………………………………………………………………………………………………………………………………
 多摩動物園の12月のイベント「寒い所の動物」で16日がユキヒョウ。キーパーズトークもあるので出かけました。昼前から雨がパラパラ降ってくるし寒い寒い・・・イベントは3時からだったのお昼食べながらなやみました。園に電話してみたらこのくらいの雨なら決行しますと。1時過ぎ頃から陽が差してきてホッとしましたがやはり寒く檻の前で足踏みしながら待ってました。このことが報われたのが飼育員さんがすぐ右に来たというラッキーさ。お陰で眼の前での餌の取り合いを撮影できましたので送らせていただきます。
 上野のパンダ「シャンシャン」はもう一人立ちしてるので、フクも1才半になったし飼育員さんに「子離れ親離れについて」聞いてみました。詳しい時期はまだ分からないけれどミミの発情時期によりそわそわしだしたらお別れで今日の2ショットが貴重なものになるかもしれませんって。雪の積もった「広い」放飼場で走り回る親子の姿が見たい。それから親離れ子離れさせてくださ~~い。
01.餌の時間
01.餌の時間.jpg
02.ミミ骨付き馬肉
02.ミミ骨付き馬肉.jpg
03.フク鶏頭貰う
03.フク鶏頭貰う.jpg
04.ミミがフクの餌を狙う
04.ミミがフクの餌を狙う.jpg
05.ミミ横取り開始
05.ミミ横取り開始.jpg
06.フク必死
06.フク必死.jpg
07.ミミ半分奪う
07.ミミ半分奪う.jpg
08.ごちそうさま
08.ごちそうさま.jpg
09.フク猫だ
09.フク猫だ.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………
★「映像'18 バッシング ~その発信源の背後に何が~」
 MBS(毎日放送=大坂)製作なので関西ローカルだけの放送だとは思いますが、YouTubeにアップされていたものを見ました。生産性がない杉田水脈議員も久々に登場。科研費問題で阪大教授について国会で追求していたのに、科研費についての取材を申し込むと「科研費については詳しくないので」と逃走。元文春のというよりも権力のポチ・花田おっさんも登場し杉田雑文を問題にしたのは朝日の陰謀などと言っておきながら、最初に問題化したのは毎日だと突っ込まれると、朝日じゃないと売れないからと笑って誤摩化す。ただただ情緒に訴えて集団ヒステリーバッシングを起こし注目を浴びたい、あるいは儲けたいアホどもを「事実」をつきつけてひとつひとつ検証していく。これこそジャーナリズムというものでしょう。素晴らしいブンダハー。こういう(安倍ちゃま言うところの)「骨太」番組こそゴールデンタイムに全国ネットで放送してもらいたいものですが、ま、無理でしょうなぁ。
↓YouTubeに動画があがっています。必見!
https://www.youtube.com/watch?v=pj2qqTPIo90
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

白いマユミ [植物]

 ちょっと買い物に出たら、いやあ寒い寒い。風も強い。日の当たっているところはそれなりに温かいのですが、・・・。生まれたのは1月の大寒のときなんですが、寒さに弱くて、あ、暑さにも弱いんだった。(^^;

 wildboarさんの知り合いが白いマユミを探しているというような話を聞いたことがありますが、先日、散歩していたら偶然「食事処」の店頭に鉢植えを発見。無造作に置かれていましたが、珍しいんでしょうか?
マユミ01.jpg
DSC_2563.jpg
DSC_2565.jpg
↓追加・出かけたついでにニコンV1で撮ってきました。
DSC_2591.jpg
DSC_2593.jpg
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

白いプルームテック [タバコ]

 JTの電子タバコといえば、黒いバッテリに黒いカートリッジ、黒いタバコチップと黒づくめに決まっています。
https://animalvoice.blog.so-net.ne.jp/2018-02-10
https://animalvoice.blog.so-net.ne.jp/2018-05-26
 まあ、このてのものがキンキラキンだったりするのは好みではありませんので、黒で統一された今のデザインは嫌いではありません。ところが、12/3に白いプルームテックが発売されるとなると喫煙者としては、やはり気になってしまうわけです。ただ発売されるタバコチップはストロベリー・マンゴー(ミント)とレモンティ・ゴールドの2種類だけ。
 いわゆるミント系がダメな私としてはレモンティの一択。カートリッジが白なので、それに合わせて白いバッテリも発売されます。ただ、純正バッテリは1500円と、ちと高い。バッテリ充電中にも使うことを考えると最低2本は必要。というわけで、楽天で2本1800円という互換バッテリを購入しました。今のところ問題なく使えていて、悪くありません。ま、1種のタバコ道楽といったところでしょうか。安い道楽です。(^^;
P1090881.jpg
nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

虹の写真で気分転換 [気象・天文・宇宙]

 ふたご座流星群は雲のため断念。それをあざ笑うように翌日(12/15)はまた雲ひとつない快晴。なんだかうまくいきませんねえ。と思っていたら、台所の40W蛍光灯が急に暗くなってしまいました。もともと2本使う設計なのですが、1本だけでもけっこう明るいので貧乏な我が家では1本で使っています。確かもう1本あったはずと探してみたら、両端が黒くなった蛍光灯発見。15年ほど前に入居したときの蛍光灯がダメになったので2本購入して1本だけ使用。それがまた暗くなったので残りの1本を使っていたことすっかり忘れていました(ボケです(^^;)。つまり我が家に買い置きはないということが判明。
 しかし、ラッキーと言うべきか近くのホームセンターでは毎月1日と15日はシニアパスポート所有者は5%引き[わーい(嬉しい顔)]。もちろん私は立派なシニアなので5%引きをありがたく使わせていただき、2本も購入してきました。災い転じて福となすとはまさにこのこと(違うか?)。ちょっとだけ気分がよくなったので、虹の写真でも貼っておきましょう(空に円形を描く普通の虹とは違う写真を集めてみました)。
IMG_6361.jpg
P1040035.jpg
SG4A3598.jpg
IMG_4622.jpg
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ふたご座流星群は雲の彼方に [日記・雑感]

 古稀といえば唐代の詩人・杜甫の「人生七十古来稀なり」に由来することは誰でも知っています。が、「ボーっと生きて」いる年寄りには、どうも「稀」な人生に自分が踏み入れている自覚がありません。
 昨夜は冬の名物「ふたご座流星群」だったわけですが、寒いしちょっと風邪気味なので、まあ来年体調がよければ撮りに行くか、なんて考えていました。しかし、稀な人生を生きている年寄りに来年の保証はあるのか?? と思うとせめて状況だけでも確認しておきたいと一念発起、毛糸の帽子(頭が薄いので)とダウンジャケットを着込んで隅田川の土手まで偵察に出かけてきました。流星が見られるようなら一眼と三脚を持ち出そうという算段です。
 結果は、アウト。
 昼間は雲ひとつない青空だったのに、雲が広がっていて、その隙間から離島のように空が見られるだけ。10分ほどボーっと生きて、いや、夜空を見上げていましたが流星が見られるはずもなく撤収してきました。成果があればそれはそれでうれしいものですが、成果がなくても、年寄りにとっては、確認せずにあきらめるのと、確認してダメだったというのでは、同じ結果でも大きな違いがあります。ダメだと確認できれば仕方ないと諦めがつくわけで、後悔やストレスになりません。
 残念ではあるもののダメなことが確認できてよかったと思います。今年のふたご座流星群には縁がなかったとある意味納得の結論です。ストレスなく眠れるというものです。偵察用にコンデジをポケットに入れて出かけたので、東京スカイツリーの写真を1枚だけ。
P1090880.jpg

★昨日、我が家の奥様が見ているので、私もつられて「大恋愛」というテレビドラマを見てしまいました。昨日が最終回で、見たのはその後半。お涙ちょうだい的ではなくそれでいて安易に流れずなかなか感動的に仕上がっていました。大石静の脚本はときとしてあざとくなるのですが(野島伸司よりはマシ)、今回はぎりぎりのところでうまくまとめた感じです。ベテランの味といったところでしょうか。
 ただ、(全話きちんと見ているわけではないのであくまで私的な意見ですが)小池徹平君のパートは必要だったんでしょうかね? 大昔の「ビューティフルライフ」のときも似た感じをもったのですが、このての難病・恋愛ドラマにとって幹のところだけに終止すると現在のドラマの標準である10-11回はちょっと長い。そこで敵対する人間を出したりするのでしょう。が、そんなものなしで8回くらいでストレートにまとめればもっと感動的なドラマになったのではと思うだけにちょっと残念かも。
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ネコは炬燵で丸くならない [哺乳動物animal]

※このブログのアクセス数はここ何年も500-1000程度で推移しています。ところがこの1週間ほど2000超だったりするので、アクセス解析を見ると予想通り写真のみの閲覧、というかおそらくダウンロード。とくに果実、木の実といったところに集中しています。何かに写真を使いたいのでしょう。ネットというものの性格上アップしたものが他所で使われるのはある意味仕方ないのかなとは思っているのですが、
著作権を放棄しているわけではありません
1 商用の使用禁止
2 政治、宗教、エロ関連での使用禁止
 この2つは厳守してください。

 寒い日が続いて暑さにも寒さにも弱い軟弱者の私としては憂鬱な日々が続いています。引き蘢りばかりではと思い、天気のいい日にはカメラ(一眼は重いのでたいていはニコン1かコンデジ)片手に散歩に出かけたりもします。
 そのとき気になるのはネコ。夏場よりもよく見られます。というか、夏場はあまり見られませんでした。今のイエネコの祖先はリビアネコのなかまだろうといわれているので、もともとは熱帯性の動物。寒くなったら炬燵で丸くなるのが自然のような気がしますが、むしろ寒くなったら元気になってきたようです。
DSC_2560.jpg
P1090864.jpg
SG4A4705.jpg
ネコ09.jpg
ネコ10.jpg

ふたご座流星群は今夜の9時以降がチャンス。私はちょっと風邪気味なんで・・・ですが、元気のある人はがんばってください。ISOは1600、絞りは開放、ピントはMF無限大で写真なら13-15secくらいを繰り返すかインターバル撮影。けっこう難しいところもあるので上記設定でビデオ撮影するのがいいと思います。カメラはかなり上向きで東北東(月とか街の明かりが入るようなら入らないように角度を調整)。
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/geminids2018/

★「迷走ダイアリ」に「『迷走中』からの引っ越し6 読んだ本の適当感想MEMO」アップしました。読書のMEMO書きです。ドストエフスキー関連のものは、すでにこのブログにアップしてあるので含まれていません。
http://meisoud.blog.so-net.ne.jp/2018-12-13
nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

夏蜜柑も食べごろに? [植物]

 午後、買い物に出かけたのですが、予想は外れてどんどん暗くなり、帰りにはポツポツと降ってきました。しかも、寒いのなんのって、どっちなのかはっきりしろぃ、というクソ寒い天気でした。[バッド(下向き矢印)]

 先日の柿と同様、散歩のときに見かける夏蜜柑もいつの間にかオレンジ色になってきました。そろそろ食べられそうです(他人の庭ですから、もちろん盗って食うなんてことは紳士の私はしませんよ)。
 この時期に夏蜜柑というのも変な話ですが、プレートに「ナツミカン Citrus natsudaidai」と書かれていたので、とりあえず夏蜜柑ということにしておきましょう。
 ただ、子どものころの記憶を呼び覚ますと夏蜜柑というのはもう少し大きくグレープフルーツのような黄色いミカンで、写真のものは甘夏蜜柑といわれていたもののような気がします。そういえば、本家夏蜜柑ってスーパーなどでもあまり見かけなくなっていますが、絶滅危惧種ですかね?
↓11/17
17.jpg
↓11/25
25.jpg
↓12/09-01
09-01.jpg
↓12/09-02
09-02.jpg

★麻生バカ坊ちゃんが、年寄りはさっさと死ねと言っているような気がします。年寄りは「生産性」が低いですからねえ。早い話が「使い捨て」ということで。
https://mainichi.jp/articles/20181212/k00/00m/040/240000c

★まあ、河野おっさんも「毒まんじゅう」食ったんでしょうな。毒が全身に回って人相が悪くなっています(断言)。
https://mainichi.jp/articles/20181213/ddm/005/070/060000c

★もう1本。さすが「安倍さまのNHK」ですなぁ。
https://news.infoseek.co.jp/article/bunshun_10000/

★亀山郁夫訳ドストエフスキー「白痴」全4巻読了しました。これで3回目ですが、訳者がちがうとやはり印象が違いますね。いずれ「迷走ダイアリ」に感想(論評ではない)をアップする予定ですが、花瓶が割れる夜会からラストのクライマックスまでは畳み掛けるような怒濤の進撃は他に類を見ないとだけ言っておきましょう。それにしてもけっこう忘れている部分が多く、あれっそうだったっけとお思いながら読み進みました。ボケですな。
 さしずめチコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と言われちゃいそうですが、この歳になると、ボーっとしてようが、チャンとしてようが、生きているということ自体に意味があると思っているので、全然気になりません。チコちゃんはチャンと生きてくださいねと、エールのひとつも贈っておきましょうかね。[わーい(嬉しい顔)]
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

知多の午後の散策12月 [知多特派員より KS]

 怖いニュースが飛び込んできました。北千住駅前で女性刺されるって[がく~(落胆した顔)]、・・・おいおい、北千住駅前の午後0時40分ごろって昨日ちょうどいた時刻ですぞ[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018121201001663.html

 5時過ぎに帰って来たら電気が煌煌とついていました。予定通り午後にも停電はあったようで、先日買ったランタンがさっそく活躍したようです。(^^)/

 午前の停電が終わったので、急いでアップしています。このあと午後にまた停電になるので、メール、コメントのリプライは夜になります。悪しからず。

 知多のKSさんからの投稿写真。ミカン、キンカンなかなかいいかんじですねえ。イチョウの葉もすっかり落ちて、いよいよ冬本番といったところでしょうか?
………………………………………………………………………………………………………………………………
 午後ぶらりと散策に行ってきました。今日は2つのお寺を見てきました。ひとつは現在お寺の新築中でした。結構お金がかかっているように思われました。檀家の人達寄付金が大変でしょうね。
 畑のミカンは順調に育っている様でしたが、どうも今年は数が少ないように見えました。我が家のキンカンも順調に育っています。
 二つ目のお寺には面白い掲示板が壁に貼ってありました。
『あした死んでもいいように 百まで生きてもいいように 考え考え生きていこ 食べたいものは食べておこ 会いたい人には会っておこ やりたい事はやっておこ 百まで生きてもいいように 少し貯金もしておこう』
 約40分の午後の散策でした。
1.栖光院新築工事中
1.栖光院新築工事中.jpg
2.名鉄この先が寺本駅
2.名鉄この先が寺本駅.jpg
3.みかんもう少しです
3.みかんもう少しです.jpg
4.我が家のキンカンももう少し
4.我が家のキンカンももう少し.jpg
5.イチョウすっかり落葉です
5.イチョウすっかり落葉です.jpg
6.お寺に貼ってありました
6.お寺に貼ってありました.jpg
………………………………………………………………………………………………………………………………
★漫才の「M1グランプリ」の陰に隠れてというかほとんど話題にもなっていない「THE MANZAI」。しかし、ウーマンラッシュアワーの漫才は見どころありました。時事ネタに自分の意見も乗せ、それでいてちゃんと漫才になっているところがすごいです。ウーマン村本、安倍でんでんと会食してへいこらしている某松本自称大物芸人とは芸に対する覚悟が違いますな。
https://www.youtube.com/watch?v=vZuppjmuDKc
↓去年もすごかった。
https://www.youtube.com/watch?v=Q_28vDT9cng
↓私はザ・ニュースペーパーというコント集団も好きですが、ほとんどテレビには出られないようです。
https://www.youtube.com/watch?v=JVFl79Loreg
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

柿食えば・・・ [植物]

※明日(12/12)は午前と午後の2回に渡って停電があります。ノートパソコンは使えますがネット関係のモデムやルーターはもちろん使えませんので、ブログ更新は遅くなるか中止になります。

 今日も寒そうです。このクソ寒いのに今日は2度でかけることになりそうで大変です。たいして働いてもいないのですが歳のせいで疲労が溜まっているので午前中に整骨院(マッサージ)に行ってこようと思っています。日々「老人力」が高まっていますので体調には気をつける必要がありますね。

 散歩のときに見かける柿の木。11月下旬にはまだ葉が残っていましたが、12月に入ってなくなっちゃいました。こういう実だけが残っている柿の木を見ると、IHさんらと学生時代奈良方面へドライブしたときのことを思い出します。畑の中に古い木造の農家がありその横に実だけが残っている柿の木があったのです。ああ大和路だなぁと思ったものでした。
11/25-01
25-01.jpg
11/25-02
25-02.jpg
12/09-01
09-01.jpg
12/09-02
09-02.jpg

★売れているのはキヤノンのEOSKissX9とEOSKissM。どうも最近キヤノンから魅力的なカメラが出ないのですが、やっぱ売れるのは小型で扱いやすく値段も高くないカメラなんですねぇ。企業としては儲かっているときにこそ冒険すべきだと思うのですが、私の経験からしても、儲かっているのだから余計なことはしない、という経営者が一般的なようです。
https://www.bcnretail.com/research/ranking/list/contents_type=41

★全く反省のない馬鹿人間としてはやはり資料の改編・偽造やセクハラ、パワハラの意味もわかっておらず、人の税金で大学に行っているくせにとのたまう麻生馬鹿殿に止めを刺しますなぁ。人の外見のことはあまり言いたくありませんが、馬鹿発言、ヘイト発言ばかりしているので口が曲がってしまったのだと思います。
https://news.infoseek.co.jp/article/181210jijiX956/
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南千住のモミジバフウ [植物]

 いやあ、寒い朝です。こんな朝に吉永小百合の「寒い朝」♪を思い出す人は、まちがいなく私と同年代か年上の人ですから、老人認定です=(^.^)=。

 何度も書いているように、今年の紅葉は少なくとも私の周りではほとんど壊滅です。南千住の駅周辺に植えられているモミジバフウも同様で葉の多くは枯れて落ちてしまっています。ただ、実だけは例年通りにつけたようなので、通りすがりにコンデジで何枚か撮ってみました。
P1090836.jpg
P1090840.jpg
P1090844.jpg

★先日の土曜深夜NHK-BSで「キャメラマンMIYAGAWAの奇跡」という番組が放送されていました。言うまでもなく黒澤明や溝口健二といった名監督とコンビを組んで数々の名作を世に送り出した名カメラマンです。黒澤映画でいえば、「羅生門」の志村喬が森の奥深く入って行くシーンや、羅生門に降る雨。「用心棒」でいえばあの宿場町に舞い上がる砂煙や、(当時のことなのでフィルム感度の問題から)まちがいなく昼間の撮影なのに見事に夜に見えてしまう脱出した三船が道を這いつくばって進んで行くシーンなどが忘れられません。溝口作品だと「山椒大夫」のススキの原の俯瞰映像や、「雨月物語」の森雅之が妻の待つ家に帰って来た場面の絶妙のパンシーンでしょうか。最近はCG全盛で何でもできてしまうのですが、CGに頼ったせいで何か大きなものを失ってしまったのではないか(^^;と思わせる1時間でした。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -